うつけものよみもの

バカめなコラムかいてます

大学生のクレジットカードは楽天カードが最強な7つの理由

スポンサーリンク

こちらもオススメ!

f:id:motoyat:20171107194106p:plain

こんにちは、本谷です。

大学生になって最初の大人の登竜門。そう、クレジットカード。

人生の"大人を感じるランキング"第1位が「大事な場所に一筋の毛が生えたとき」とすると、3位ぐらいに「クレカで払ったとき」が入ってくると思います。

入ったサークルとかバイト先とかで、先輩風吹かした2〜3年性が「クレカまじ作ったほうがいいよ(笑)」みたいなことを吹き込んできたりしません?

で、「楽天カードはちょっとダサいから○○とかいいよ?(笑)」みたいなこと言ってきたりね。そんなやつは楽天ポイントでぶん殴ってください。

皆さんもあれこれ調べて、どのカードにしようか悩んだりしてることと思います。

なので今日は、「大学生のクレジットカードは、楽天カードが最強」って話をします。

楽天カードの申込みはこちら↓

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

①ポイントが超貯まる

f:id:motoyat:20171107190907p:plain

楽天カード、ポイントばり貯まるんですよ。

そこいらの「あ、僕ステータスばり高いんで〜」みたいなオシャレカードが0.5%ぐらいの還元率なのに対して、

通常利用で倍の1.0%。

「他のカードなにしてんの? ん?」ってなる。

楽天での買い物だと4.0%とか帰ってくるんですよ。ステータスだけが取り柄の雑魚還元カードと比べると、

実に8倍。

普通に考えて、目に見えないステータスよりポイントの方が嬉しくないですか?

たとえばお年玉を思い出してほしいんですけど、「ワケも分からずただもらえるお金」って超うれしくありません?(ゲス顔)

苦労して手にいれたお金じゃないから、もう純粋に欲しいもののことだけを考えられるというか! あぶく銭っていうとあれですけど、クレカでもらえるポイントって本当に「ただ欲しいもの」を考えて、その通りに使えるんで大好きなんですよ。

僕の使い方だと、半年ごとに1〜2万円分ぐらいポイント貯まっててですね。お年玉感覚でいつもニヤニヤしながらちょっといいシャツとか小物とか漫画とか買うんですよ。

ポイントの溜まりやすさは掛け値なしに正義です。

②入会ポイントからすごい

楽天カードって、

入会するだけで5000ポイント

とかもらえるんですよね。

初っ端からそんなバカなバラエティの数字でポイントあげていいのかよ、とか思うんですけども。普通のバラエティ番組なら最初から「5000ポイントッ!」とかやってたら「あ、バカなタイプの番組だ」ってなるじゃないですか。

でも楽天は最初から5000ポイント。バカなタイプ。僕は好き。

しかもこの5000ポイントが、まんま5000円分の買い物で使える。5000ポイントって言っても結局50円ぐらいの買い物しかできないんじゃないの?って思うじゃないですか。

でも楽天は普通に5000円分買える。あ、バカなタイプ。好き。

大学生の5000円って、喉から手が出るほど欲しい大金じゃないですか。アフリカの恵まれない子どもたち300人を見捨ててでも欲しい大金じゃないですか。でも、楽天はカード申し込むだけでもらえる。恵まれない子どもたちアバヨ!!

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

③楽天ポイントがそもそも最強

楽天ポイントの使い勝手って最強で。

楽天ポイントって、「共通ポイント」って言って、楽天以外にも色々使えるんですよ。

たとえばマックやミスドとかの飲食店、本屋のオリオン書房とか、ガソリンスタンドの出光とか、家電屋のJoshin、ドラッグストア・・・etc。

あと、意外なところだと紳士服のコナカとか。僕、就活のときのスーツを楽天ポイントで半分出したりしました。

楽天のサービスでも、楽天トラベルとか楽天ブックスとか使うシーンはめちゃくちゃあります。(使えるお店はコチラ。)

「共通ポイント」というのは、TポイントとかPontaとか色々なところで使えるポイントのことなんですね。

普通のクレジットカードでつくポイントは、だいたい「ハウスポイント」と言って、そのお店でしか使えないものだったりします。

ポイントを貯めて、カタログから商品を選んで交換できるような感じ。「ポイント高還元!」とか言ってても、欲しいものが無かったりします。

貯めたポイントをわざわざ楽天ポイントに交換したりして無理やり使うことも少なくない。だったら最初から楽天ポイントで貯まった方が良くないですか?

④審査が通りやすい

楽天カードって

「誰でも審査に通る」

「生きてれば審査に通る」

「死んだおじいちゃんも通った」(※嘘です)

とか言うじゃないですか。で、こう聞くとマイナスなイメージを持つ人もいるかと思うんですが、学生にとってはプラスしかないです。

そもそも学生って、クレジットカードがやや作りにくいんですね。なんせ収入が少なくて、信用情報もないので。

(信用情報=カードや携帯電話の割賦払いなどを、延滞なく払ってきた履歴情報。将来、住宅ローンを組むときなどに必要。)

各社、学生専用カードみたいなのも用意してますけど、基本的には学生はカード審査に通りにくい。

でも、楽天カードは噂通り、審査に通りやすいです。

審査に通りやすいことと、使いやすい(≒ポイントが溜まりやすくてガンガン使いたい)ことは、これから信用情報を作っていく学生にピッタリなんですよ。

⑤楽天Edyのオートチャージが凄い

f:id:motoyat:20171107191214p:plain

楽天Edyは、楽天カードを申し込むときにオプションで一緒につけられる電子マネーです。

これのなにが便利かって、コンビニとかの支払いは基本的にカードをタッチすれば支払いできること。小銭持たなくていいんですよまじで。もちろんコンビニ以外でも使えるお店はいま物凄い勢いで増えています。

それで、楽天Edyって基本的には「プリペイド」の電子マネーでですね。Suica同様、使うときにチャージが必要なんですね。

楽天カードだと、このチャージを「オートチャージ」にできます。

「○千円以下になったら、○千円チャージ」みたいな設定ができるんですね。

それと、この楽天Edyなんですけど、

「チャージするときにもポイントがつくし、楽天Edyで支払いするときにもポイントがつく」

んですよ。

お得感やばくないですか? 僕こういう二重取りとかそういうコンボお得攻撃マジ好きなんですよ。「情強っしょ?笑」、みたいな気持ちになれて。

Edyはチャージのとき0.5%、楽天ポイントの加盟店でEdy払いすると1.0%。合計1.5%が還元されるんですね。

実際トクでやばくないですか? そんなわけで、いまはコンビニとかの細かい支払いはほとんどEdyで払ってます。

⑥年会費無料

f:id:motoyat:20171107191339p:plain

これはもはや説明不要ですね。

楽天カードは年会費なしで持てます。普通に楽天使ってる人だったら、無料で大体の楽天サービスがパワーアップする(ポイントめちゃもらえる)んで使わなくてもとりあえず作っとくとお得ですよ。

⑦楽天のたいがいのキャンペーンでお得

楽天ってよくポイントアップキャンペーンやるじゃないですか。ヴィッセルとイーグルスが勝つだけでポイントアップするんですよ。

で、だいたいのケースでカードを持ってるとポイントのアップ率が変わったり、余分にポイントがもらえたりします。

あるキャンペーン中にカードで決済をすると500円分ポイントがもらえる!等々。

日頃楽天をよく使う人は、ただカードを持っておいてそのキャンペーンのときだけ使うとかでも、十分お得になると思います。

楽天カードのマイナス点

これまで楽天カードのいい点を書いてきましたけど、楽天カードにつきまとうマイナス面についても少し触れておこうかと思います。

ステータス低く見られがち問題

こればっかりはねーー。どうにもならないよねーー。

友達との会話のときとかで「楽天カード(笑)」みたいなムードを感じる場面は間違いなくあります。

逆に、支払いのときにお店から「お客様、楽天カード(笑)はちょっと…」みたいなのは全くありません! そんなこと言うやついたらサービス業辞めろな、まじな。

それで、こんなこと悩んだって無駄なんですよ。自分の頑張りでどうにかなるものでもないんで。

だったら、めちゃくちゃいいレストランの会計とかで普通の楽天カードをあえて繰り出して「逆に味っしょ?笑」みたいな楽しみ方をした方がよっぽど健全。

それにステータスよりやっぱり先立つもの。金。つまりポイントの方が断然大事じゃないですか? っていうか学生にとって、カードでアピールできるステータスなんてもはや無くないですか?

一緒にステータス厨ぼこぼこにしてポイント貯めません?

ステータスでバカにしてくるやつは、貯めたポイントで買った高めの時計とかシャツでぶん殴れば大丈夫。

【余談】高ステータスカードの学生版を使ったほうがいい?

「学生のうちから○○カードを使って、年齢とともにゴールド、プラチナにステップアップしよう!」

なんて誘導も結構あるんですが、ぶっちゃけ学生のうちから決め打ちで使っとかないといけないカードなんてほとんど無いです。

社会人になって欲しいカードをしっかり使ってたら、普通にゴールドとかのインビテーション来るんで気にしなくていいです。

普通に楽天ポイントたまって、楽天で好きな服とか買えるほうが僕は嬉しかったなあ。

まとめ(申込みはこちら)

f:id:motoyat:20171107194246j:plain

クレジットカードって、なまじ紹介サイトが多い分いろんな情報が目に入ってきます。

  • 海外旅行保険がどうだ
  • 空港のラウンジがどうだ
  • ○○のサービスが半額だ…などなど

でも、カードつくる時にいろいろ調べたことのほとんどって実際にカード使うときに意識しないんですよね。

ぶっちゃけ、高い買い物するときに「あ、カードで払えばポイント超つくじゃん」ぐらいしか意識しないです。

ややこしいことは考えず、

「ポイントがたくさんつく」

学生にとって、これは最強なことだと思うんですよ。

楽天カードでポイント貯めてたまにお年玉感覚で欲しいものを買う。そしたら信用情報も蓄積できる。

それでもう最高じゃないですか?

そんなわけで、「大学生のクレジットカードは、楽天カードが最強」って話でした。

楽天カードの申込みはこちら↓

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

では、今日はこんなところで。