うつけものよみもの

バカめなコラムかいてます

イヤホンの音漏れ防ぐの無理説

スポンサーリンク

こんにちは、本谷です。

突然ですけど、皆さん電車移動とかするときに音楽って聴きますか?電車じゃなくてもかまわないんですけど、公の場でイヤホンで音楽を聴くことってありますか?

僕は毎日通勤するときに、駅への道を歩いているときも音楽を聴くし、電車でも音楽を聴くし、電車を降りても音楽を聴いている。音楽を聴いていなくてもイヤホンをしている。道中の90%以上でイヤホンをしているんです。

それで、もう長年のイヤホン介護生活で耳がバカになっちゃってるもんだから、爆音で音楽を聴くんですよ。たまに「なんか今日うるさいな」って思ったら、iPhoneの音量が最大だったりする。バカ耳なんです。耳の最終学歴小卒。将来の夢はYouTuber。

それで突然ですけど、最近思ったんです。音漏れ防ぐのって、無理じゃないですか?

音漏れ注意

この間、電車で立っているときに音楽を聴いていたら、初老の男性に「イヤホンの音量を下げてください」と声をかけられたんですよ。

日頃から耳のバカさに自信のある僕は激烈にテンパりまして。光の速さで(誰にも聞き取れない速度で)「ごめんなさい」を繰り出し、イヤホンをしまいました。

アー、まじ。これ音漏れじゃねーし。音漏れっていうか俺が音を拾いきれなかっただけだし。まじ俺の耳つぎはがんばっから。次は音拾うから。まじイヤホンとiPhoneのことは悪くいってくれるな。ナ? とかハイリスク気味にモジモジしちゃったんですよ。

実際はその音漏れ、僕ではなく、僕の隣の人が犯人だったんですけどね。

今回はたまたま僕ではなかったものの、これだけバカな耳で生活しているといつか自分もやらかすよなあ、と思いまして。音漏れのことを調べたんですよ。

音漏れ防ぐの無理説

「音漏れ 対策」でググってみて欲しいんですけど、

  • 音量を小さくする
  • カナル型イヤホンを使う

とかそういう、これじゃない感あふれる対策案をグーグルさんは教えてくれるんです。こっちはバカの耳にカナルイヤホンを奥深くぶっ刺して、それでもバカ音量で音楽聴いてるんだぞと。もっとバカに優しい対策出せと。

果ては「聴かない」とかいう対策まで出てくる始末。イヤホンの存在理由全否定かよ。聴かないってお前…。存在の証明が他にないだろうがよ。くだらない超幻想をやめろ。もっとお前の本気の解答をくれよ。全身全霊をくれよ!

f:id:motoyat:20170916233114j:plain
ASIAN KUNG-FU GENERATION 『リライト(2016ver.)』

それで、色々調べても基本的なスタンスは「カナル型は音漏れしないからカナル型使え」って感じなんですよ。

例えば、電車の中で猛烈にうんこをしたくなったとしますよ。もう1分1秒を争う激烈なやつです。それで「電車 うんこ 我慢」でググるとするじゃないですか。そこで「どうしてもうんこが我慢できないときはトイレに行こう」って出てきたらどう思います?どうします?僕だったら絶望と怒りにまかせて、その場で括約筋の秘められしパワーを開放しますよ。そうじゃないですか?

それぐらい、上の音漏れ対策は無慈悲で無意味な解答だと思いませんか。例えが飛びすぎててわかりませんか。そうですか。僕ももはや分からないので相討ちとしましょうか。

ともかく、バカの耳に配慮したバカで完全確実・決定的に音漏れを防げる対策を求めているわけですが、今のところそういうアイデアはないらしい。

おわりに

イヤホンの音漏れ対策、バカの耳にいい対策あったら教えてください。僕ぐらいバカでも効く類のやつを。小卒の耳にも効く類のを。

一応、僕が調べた中でギリギリ効果がありそうだな、と思ったのはノイズキャンセリングイヤホン。ノイズキャンセリングイヤホンで周りの音を小さくして、その上で小音量で音楽を聴くと。

でも僕ぐらいバカの耳だと、結局音が大きい事自体が楽しくなっちゃってるから多分あんまり関係ないんですけどね。

ではまた。